Department of Biology   Wakayama Medical University
English

badge和歌山県立医科大学 医学部 教養・医学教育大講座 

生物学 

                      和歌山県立医科大学 大学院医学研究科 分子神経科学


所在地

〒641-0011 和歌山県和歌山市三葛580番地
 

News

   

メンバー

教授 平井 秀一    Syu-ichi HIRAI
hirais@wakayama-med.ac.jp 電話: 073-446-6700 内線4859
電話/FAX: 073-441-0771





教室紹介

        生物学教室では、学部の一年生と二年生及び大学院生を対象とした講義、演習、実習を担当しつつ、
        大脳皮質の発生をはじめ 幾つかのテーマについて研究を行っています。

        教員室は医学部三葛教育棟3階、実験室は2階にあります。
        講義や研究に関する質問はいつでも受け付けますので、気軽に訪ねてきて下さい。


    大学院生(修士課 程、博士課程)
・MD/PhDコース(医学部1〜4年生対象) 募集中


教室主催セミナー
       

            金曜学際セミナー (Journal Club) 参加者募集中

            分子神経セミナー  来聴歓迎


担当科目 (対象・学期)

 医学部
     講義:基礎生物学(一年生・ 前 期)、 生物学 A(一年生・前期) 、生物学 B(一年生・後期)、 細胞の構造と機能(二年生・前期)
     演習:教養セミナー(一年生・後期) 、教養特別セミナー(二年生・前期)    
     実習:生物学実験 I(一年生・前期)
、生物学実験 II(一年生・後期)

 大学院医学研究科
修士課程
     共通教育科目:基礎生体科学(一年生・ 前 期)
  専門教育科目:分子神経科学
特論(一、二年生・ 通年)
  特別研究科目:分子神経科学
一、二年生・ 通年)

 大学院医学研究科
博士課程
     主科目:分子神経科学
一〜四年生・ 通年)

 
[公開講座等]


研 究

    ☆ 現在我々は主として大脳皮質の発生と上皮組織形成に関する研究を進めています。
   
この二つは一見何の関連性も無いようですが、そのメカニズムを解析していくと多くの共通点が見つかってきました。

research 
   
    1.  大脳皮質の発生 〜 知性を司る大脳皮質はどのようにして造られるのか〜


 2. 上皮組織形成    〜細胞の集団がどうして特定の”形”になるのか〜
           

    [論文等]   [リンク集]


ページトップへ
教養・医学教育大講座
和歌山県立医科大学