現在表示しているページ
ホーム > 学部・大学院等 > 医学部 > 医学部 各教室一覧 > 糖尿病・内分泌代謝内科
ここから本文です

糖尿病・内分泌代謝内科(内科学第一講座)

講座の概要

本講座は、本学設立と時を同じくして1945年に開講されました。以来、南條輝巳男教授、岩鶴龍三教授、溝口輝彦教授、宮村敬教授、南條輝志男教授を経て、2010年9月から第6代目教授として赤水尚史が就任しています。本講座は当初学内で唯一の内科学講座として、内科学全般を担当しておりました。第3代の溝口教授から、内分泌代謝糖尿病分野を中心に消化器、血液、呼吸器など広く内科学における教育・研究・診療に携わってきました。この方針は、現在の赤水教授においても引き継がれています。例えば診療においては、多くのスタッフが内分泌代謝糖尿病分野の専門医のみならず、総合内科、消化器病、呼吸器病などの専門医を同時に有しており、患者さんを多面的かつ総合的に診ることができます。学生や若手医師の教育・指導においても内科疾患全般にわたる高度な総合的医療を行うことができる人材養成を行っています。研究面においても、糖尿病と甲状腺を中心にした研究に加え、新規ホルモン・グレリンに関する学際的研究を推進しています。このような活動を通じて、1)人材育成、2)専門分野の教育・研究・診療、3)一般内科を含めた地域医療の支援、という3つ大きな課題に取り組んで行きます。

スタッフ紹介(2017年10月現在)

役職 氏名  
教授 赤水 尚史 昭和55年 京都大学医学部卒
准教授
(病態栄養治療部)
西 理宏 昭和57年 和歌山県立医大卒
准教授 古田 浩人 昭和60年 宮崎大学医学部卒
講師 有安 宏之 平成8年 滋賀医科大学卒
講師 岩倉 浩 平成8年 京都大学医学部卒
講師 稲葉 秀文 平成11年 信州大学医学部卒
講師 松野 正平 平成12年 香川医科大学卒
講師 古川 安志 平成14年 和歌山県立医大卒
助教 森田 修平 平成12年 和歌山県立医科大学卒
助教 松谷 紀彦 平成13年 関西医科大学卒
助教 石橋 達也 平成13年 自治医科大学卒
助教(臨床検査医学) 山岡 博之 平成16年 和歌山県立医大卒
助教 竹島 健 平成18年 山梨大学医学部卒
助教 浦木 進丞 平成22年 山口大学医学部卒
学内助教 唐戸嶋 麻衣 平成20年 和歌山県立医大卒
学内助教 佐野 友美 平成22年 関西医科大学卒
学内助教 芝 みちる 平成26年 富山大学医学部卒
学内助教 北原 千愛 平成27年 和歌山県立医科大学卒
学内助教 児玉 真理子 平成27年 奈良県立医科大学卒
大学院生 稲垣 優子 平成19年 近畿大学医学部卒
大学院生 河井 伸太郎 平成22年 和歌山県立医大卒
大学院生 上田 陽子 平成25年 金沢医科大学医学部卒
非常勤講師 別所 寛人 昭和56年 和歌山県立医大卒
非常勤講師 中 啓吾 昭和58年 自治医科大学卒

集合写真

研究概要

内分泌学分野においては、甲状腺を中心にバセドウ病の病態・病因に関する研究、甲状腺クリーゼの臨床的研究などを行う。糖尿病分野においては、従来のゲノム研究や合併症に関する研究に加えてインスリン分泌や作用についての研究を行う。また、新規ホルモン・グレリンに関して神経内分泌・老化、糖尿病・肥満、などに関して基礎的・臨床的研究を行う。いずれの研究においてもトランスレーショナルリサーチ的視点を持ち、新たな治療法や診断法の開発を行う。これらの研究を通じて、臨床研究家(Physician scientist)の人材育成を達成する。

診療概要

当科は専門の診療分野としては、糖尿病、内分泌・代謝疾患を標榜しているが、消化器疾患、神経疾患等の専門施設への国内留学なども積極的に行い、専門的検査にも習熟した医師を常勤医として、若手医師の指導に当たるとともに専門医資格の取得を進めている。 現在、内科専門医、糖尿病専門医、内分泌代謝科専門医の他、消化器病専門医を擁し,内科疾患全般にわたる高度な総合的医療を提供することを目指している。

糖尿病、内分泌・代謝疾患の専門的診療向上のために

糖尿病においては、インスリン分泌低下とインスリン感受性低下が密接に関わりあって、その病像を作り上げている。その患者ごとの特性を評価し、それ に応じた適切なテーラーメイドの治療法を選択することにより、長期間にわたり良好な血糖コントロール状態を維持するとともに、定期的に合併症の検索を行い 適切に対処すること、糖尿病とは直接には関係のない悪性腫瘍など他疾患の併発を見逃さないことが重要である。そのためには定期的な検査を的確におこなう必 要があり、短時間に集中的に検査をおこなう特殊外来を設けることも検討している。 また当科診療中の糖尿病患者がすべて良好な血糖コントロール状態にあるわけではなく、外来診療のみでは限界があるため、2~3週間の糖尿病教育クリニカルパス入院を設けて実施している。多忙な現代社会に対応して、更に短期のパス入院を計画している。

  1. 糖尿病患者の長期・継続的診療を円滑に行うために、糖尿病整理カルテを作製し使用している。同カルテの延べ作製数はおよそ3,500冊に達している。
  2. 栄養士、薬剤師、看護師などのスタッフとともに、平日は毎日糖尿病教室を開催し、外来および入院中の糖尿病患者の療養指導を行っている。
  3. 糖尿病合併症の早期診断、評価のために、神経機能検査(伝導速度検査、自律神経機能検査を含む)、頚動脈超音波検査を当科独自に実施している。
  4. 甲状腺疾患の診断に必須である甲状腺超音波検査および吸引生検細胞診を当科独自に実施している。

このページのトップに戻る

1.外来診療について

当科では、下記のような専門外来を設けている。

  1. 糖尿病専門外来:表示しているのは4回であるが、実際はいずれの診察室においても糖尿病診療が行われている。現在、定期的に通院している糖尿病患者数は約2000名である。また、糖尿病性神経障害の特別診も木曜日に設けている。
  2. 甲状腺専門外来:甲状腺超音波検査が行われる月曜日、水曜日、また木曜日に設定している。
  3. 肥満専門外来:水曜日に設定。
  4. 脂質代謝専門外来:火曜日の午後に設定。
  5. 副腎疾患専門外来:火曜日の午後に設定。
  6. 下垂体疾患専門外来:木曜日の午後に設定。
  7. 骨・カルシウム代謝専門外来:木曜日の午後に設定。

最近の当科外来受診者数は年間延18000名程度である。

2.入院診療について

当科では糖尿病の他、多様な疾患の患者が入院治療している。糖尿病経過中に悪性腫瘍や脳・心血管障害など他疾患を併発した場合にも、できるだけ当科で診療している。また、外科手術などで他の診療科に入院中の糖尿病患者の血糖管理を依頼されることも多く、常時20-30名の共観患者を診療している。

最近の年間延入院患者数は病床数34に対して、10,000名前後である。

3.当科医師による検査・処置実施例数の推移

最近の当科医師による検査・処置年間実施数は以下のとおりである。

腹部エコー(514例)、甲状腺エコー(840例)、頚動脈エコー(343例)、神経機能検査(57例)、上部内視鏡(345例)、大腸内視鏡(203例)、24時間持続血糖モニター(58例)

このページのトップに戻る

スタッフの専門医・指導医に関する紹介

役職 氏名 学会認定
教授 赤水 尚史 日本内科学会 認定内科医
日本内分泌学会 専門医&指導医
日本甲状腺学会 専門医
准教授(病態栄養治療部)     西 理宏 日本内科学会 総合内科専門医&指導医
日本糖尿病学会 専門医&指導医
日本内分泌学会 専門医&指導医
日本甲状腺学会 専門医
日本病態栄養学会 専門医&指導医
日本肥満学会 専門医&指導医
日本静脈経腸栄養学会 認定医
准教授 古田 浩人 日本内科学会 総合内科専門医&指導医
日本糖尿病学会 専門医&指導医
日本内分泌学会 専門医&指導医
日本消化器病学会 専門医
日本病態栄養学会 専門医
講師 有安 宏之 日本内科学会 総合内科専門医&指導医
日本糖尿病学会 専門医
日本内分泌学会 専門医&指導医
講師 岩倉 浩 日本内科学会 総合内科専門医
日本糖尿病学会 専門医
日本内分泌学会 専門医
講師 松野 正平  日本糖尿病学会 専門医&指導医
日本内科学会 認定内科医
講師 稲葉 秀文 日本内科学会 認定内科医
日本糖尿病学会 専門医
日本内分泌学会 専門医&指導医
日本甲状腺学会 専門医
講師 古川 安志 日本内科学会 認定内科医
日本糖尿病学会 専門医
日本内分泌学会 専門医&指導医
日本甲状腺学会 専門医
助教 森田 修平 日本内科学会 認定内科医
日本神経学会 専門医
助教 松谷 紀彦 日本内科学会 認定内科医
日本糖尿病学会 専門医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本抗加齢学会 専門医
助教 石橋 達也 日本内科学会 総合内科専門医
日本糖尿病学会 専門医&指導医
助教(臨床検査医学) 山岡 博之 日本内科学会 認定内科医
日本甲状腺学会 専門医
助教 竹島 健 日本内科学会 認定内科医
日本糖尿病学会 専門医
日本内分泌学会 専門医
日本甲状腺学会 専門医
助教 浦木 進丞 日本内科学会 認定内科医
学内助教 唐戸嶋 麻衣 日本内科学会 認定内科医
日本糖尿病学会 専門医
学内助教 佐野 友美 日本内科学会 認定内科医
学内助教 芝 みちる  
学内助教 北原 千愛  
学内助教 児玉 真理子  
大学院生 稲垣 優子 日本内科学会 認定内科医
大学院生 河井 伸太郎 日本内科学会 認定内科医
大学院生 上田 陽子 日本内科学会 認定内科医 

このページのトップに戻る

関連病院

  日本内科学会 日本糖尿病学会 日本内分泌学会 日本消化器病学会 日本消化器内視鏡学会 日本甲状腺学会
和歌山県立
医科大学
●¶    
和歌山
ろうさい病院
 ●  
社会保険
紀南病院
●¶   ●   
有田市立病院          
国保日高
総合病院
  ○   
新宮市立
医療センター
     
公立那賀病院    
済生会
和歌山病院
   
紀北分院   ●         

●:当科専門医が指導し専門医研修ができる認定教育施設(認定専門医施設)
○:上記以外の認定教育施設(認定専門医施設)
¶ :日本内科学会教育病院

関連リンク