和医大血液浄化センターロゴ和歌山県立医科大学腎臓内科

和歌山県立医科大学腎臓内科は健診や学校検尿から始まる腎臓病の早期診断治療や、腎不全期の管理、透析管理など腎臓病に関する総合的診療を行う科です。

和歌山医大 | お問い合わせ

腎臓病のすべての段階の治療に対応します。

教授から

 和歌山県は近畿地方の中心に位置する訳ではありませんが、万葉時代から南朝時代を経て徳川御三家を通じて現在に至っています。歴史の宝庫でもあり、医学の世界でも世界ではじめての全身麻酔による手術に成功した華岡青洲の故郷でもあります。

マンダラゲの花と校章  和歌山県立医科大学は、この全身麻酔薬である通仙散の原料である曼荼羅華(マンダラゲ)を校章としています。
続きを読む →

お知らせ

2017年 6月19日
医局の紹介外来表を更新しました。
研究・業績(2016年度)を更新しました。
関連施設を更新しました。

2016年 6月 8日
医局の紹介を更新しました。
関連施設を更新しました。

2016年 1月 8日
医局の紹介を更新しました。
関連施設を更新しました。

2015年 9月30日
医局の紹介外来表を更新しました。
関連施設を更新しました。

2014年10月9日
医局の紹介を更新しました。
紀南病院 腎臓内科を更新しました。

2012年4月
診療科名を腎臓内科に変更しました。

患者様へ

 和歌山県立医科大学腎臓内科は健診や学校検尿から始まる腎臓病の早期診断治療や、腎不全期の管理、透析管理など腎臓病に関する総合的診療を行う科です。

続きを読む→

学生、研修医の皆さんへ

 腎臓病の多くは検尿異常から始まり、数年から数十年かけて進行します。当科では検尿異常から始まる腎臓病の診断から治療、さらに腎不全期の透析医療、移植管理医療に至るまで腎臓病を総合的に診療する科であります。
続きを読む→

医局の紹介

医局員写真 集合写真の拡大→