和歌山県立医科大学高度医療人育成センタ-は、地域医療の発展と高度医療人の育成に寄与するため平成21年12月に本学紀三井寺キャンパス内に完成しました。本施設は、臨床技能研修センターや卒後臨床研修センターをはじめ医療人や学生の研修の場として全国屈指の先端設備を有する施設となっており、今後、次世代を担う医療人の育成に大きく貢献することが期待されています。 平成22年4月開所  地上5階、敷地面積 約677㎡、延床面積 約3,060㎡

 

1階 地域医療支援推進室、女性医療人支援センター、がん治療総合対策・疾病構造解析室 

 域医療支援推進室は106台のPCを備え、情報処理の実習とともに、共用試験におけるCBT、e-learning、院内の電子カルテ研修など大学病院の情報処理センターとして機能します。1Fにはこれ以外に女性医療人支援センター、がん治療総合対策・疾病構造解析室を配置しています。

 

 

 

2階 臨床技能研修センター(スキルスラボ) 

 臨床技能研修センターは、全国でも有数の規模の施設であり、シミュレーターも充実しております。学内外の医師、看護師を含めた医療従事者の卒前、卒後研修を行います。また、医療安全講習や病棟での実習ができるよう設計されています。OSCE研究室との併用で多様な研修が可能であり、今後定期的な講習を予定しています。土日を含めた24時間の使用が可能です。

 

 

3階 卒後臨床研修センター

  卒後臨床研修センターは、よりよい研修環境と優れた研修プログラムを有する日本屈指の施設です。研修医一人一人に机・棚・LANを完備した研修医室を用意しています。日々の忙しい業務の中、一息つく場として、又、同期の仲間と切磋琢磨する場として活用できます。

 

 

 

4階 OSCE研修室(臨床技能試験室)

  OSCE研修室は18の個室と全室のモニター、録音ができるモニター室を備えています。壁は全室移動可能ですので、OSCEだけではなく、臨床技能研修、セミナー、会議など多目的に使用できます。

 

 

 

 

5階 多目的研修

 研修室は大研修室1室、中研修室2室、小研修室1室があります。
大、中研修室は移動壁により大きさを変更できることから、種々の用途に利用できます。

 

 

 

施設予約

申請に係るお問い合わせ等は、下記までお願いします。

連絡先
担当:和歌山県立医科大学事務局総務課
お問い合わせ時間:月曜日から金曜日 午前8時45分から午後5時30分まで
TEL:073-441-0710
FAX:073-441-0713

ページのトップへ戻る