臨床技能研修センターの利用予約

HOME>臨床技能研修センターの利用予約

臨床技能研修センターの利用予約

スキルスラボの各研修室及び物品の使用を希望される方は、下記より予約状況を確認の上、使用予約申請をお願いします。

お問い合わせ先:スキルス・ラボ事務室
外線073-441-0856 内線3453 FAX 073-441-0814 事務員PHS76292
(不在時:教育研究開発センター内線5850)

予約状況の確認




 



予約方法


使用予定日の1か月前から前日までに、使用を申請してください。ご使用には管理者の承認が必要です。
※予約方法は主催者が学内者である場合と、学外者である場合とで異なります。




(1)利用予約フォームからオンライン上での申し込みが出来ます。




または、使用承認申請書を下記からダウンロードしていただき、
(PDF) (ワード)
(2)スキルスラボ事務室へ直接提出
(3)学内便で教育研究開発センターへ提出
(4)FAXで送信
(5)メールに添付いただき送付 (mail:cerd@wakayama-med.ac.jp)

 
学外者の方は使用料金をいただきます。
また、申請内容について、電話にて事前に打ち合わせをさせていただきます。


  

使用承認申請書を下記からダウンロードしていただき、
(PDF) エクセル
申請内容をご記入の上、下記のいずれかの方法で提出ください。
(1)スキルスラボ事務室へ直接提出
(2)郵送
(3)FAXで送信
(4)メールに添付いただき送付 (mail:cerd@wakayama-med.ac.jp)

使用申請承認の確認


臨床技能研修センターHP予約日程表からご確認ください。
使用申請の1~2日後(土日をはさんでいる場合は3~4日後)に更新作業をいたします。
予約日程表に表示がない場合は書類が届いていないなどの可能性があります。その場合はお手数ですが、スキルスラボ事務室までご連絡ください。

物品の貸し出し又は部屋と物品の使用


物品または部屋の鍵の受け取り
平日:予約当日の9時~17時にスキルスラボ事務室へお越し下さい。
土日祝:直前の金曜日の9時~17時の間にスキルスラボ事務室へお越し下さい。
※平日9時~17時以外はロックされており、入室出来ません。模擬病室・外科的手技研修室・基本的手技研修室のセキュリティロック解除の設定時間をお知らせいただいている場合は、ロック解除設定時間に直接入室いただけます。
カードキーの使用要領

平日9時から17時はカードキーをカードリーダーにかざすと解錠され、扉を開放状態に出来ます。
平日17時以降、土日祝については、カードキーをカードリーダにかざすと解錠されますが、扉を開放状態にすると警報音が鳴ります。講習会等で扉を開放状態にして使用される際は、スキルスラボ事務室までご連絡下さい。

講習会等でスキルス・ラボ各部屋扉を開放して使用される場合


平日17時以降、土日祝については外科的手技研修室、基本的手技研修室、模擬病室の各部屋は通常セキュリティロックが掛っており、扉を開けた状態にしていると警告音が鳴ります。
講習会等で扉を開放して使用することを希望される場合は、スキルス・ラボ事務室まで申請ください。セキュリティロック解錠の手続きをいたします。
カードキーを貸し出す際にお申し出いただいても結構です。

物品または鍵の返却


平日9時~17時:高度医療人育成センター2階スキルスラボ事務室へ返却
事務取扱時間外:鍵のみ高度医療人育成センター2階エレベーター前のポストに投函ください。(物品は平日9時~17時に事務室へ返却下さい。)
"使用期間の延長を希望される場合は、スキルスラボ事務室へご連絡ください。(他の方の予約が入っていない場合は延長可能です。)

使用料金の精算(主催者が学外者の方の場合のみ)


備品を使用した人数、消耗品の使用した数量を確認し、使用料金表をもとに料金を請求させていただきます。 使用日終了から数日で使用料金振り込み用紙を送付させていただきます。




ページのtopへ