現在表示しているページ
ホーム > 職員採用 > 教員公募 > 公衆衛生学講座担当教授候補者の募集について
ここから本文です

公衆衛生学講座担当教授候補者の募集について

本学では、公衆衛生学講座 竹下達也教授が令和3年3月31日付けで定年退職いたしましたので、その後任教授を下記のとおり募集します。
なお、選考に係る基本方針につきましては、下記のファイルに記載しております。

提出書類 下記の(1)~(7)の書類各1部と(8)の各5部。(2)~(7)の電子データ及び(8)、(9)についてはスキャナー等で電子化しPDFファイルで保存した記録媒体(CD,DVD,USBメモリ等)
(1)推薦書(2名以上) 各1部(別紙様式1)
(2)履歴書 1部(別紙様式2)
(3)業績目録 1部(別紙様式3a~3g3h-1,-2
(4)主要論文(10編)の概要 1部(別紙様式4)
(5)研究の特色及び経過概要 1部(別紙様式5)
(6)教育実績の概要 1部(別紙様式6)
(7)今後の抱負 1部(別紙様式7)
(8)主要論文別刷(10編) 各5部
(9)全英文論文(著書・原著・総説・その他) 各1部
提出期限 令和4年10月24日(月) (午後5時 必着締切)
採用予定日 原則採用決定後、3ヶ月以内
提出先 〒641-8509 和歌山県和歌山市紀三井寺811-1
和歌山県立医科大学事務局総務課人事班
公衆衛生学講座担当教授候補者選考委員会
(問い合わせ先)TEL:073-441-0711(ダイヤルイン)

(注)郵便物の表には「公衆衛生学講座担当教授候補者応募書類在中」と朱書きし、書留、レターパック又はゆうパック等で郵送願います。
なお、ご送付いただいた書類および記録媒体は返却いたしませんので、予めご了承下さい。また、ご送付いただいた書類等は教授候補者選考以外には一切使用いたしません。