現在表示しているページ
ホーム > 職員採用 > 教員公募 > 臨床感染制御学講座担当教授候補者の募集について
ここから本文です

臨床感染制御学講座担当教授候補者の募集について

 本学では、臨床医学面での感染症の強化及び感染症の専門家・医療スタッフの人材育成のため、新たな講座を設置することとなり、その担当教授を選考することになりました。
(教授を含め3名で構成される講座とします。)
 なお、選考に係る基本方針につきましては、下記ファイルに記載しております。

応募要件

日本感染症学会専門医の資格を有する方

提出書類 (1)推薦書 1部(別紙様式1)
(2)履歴書 1部(別紙様式2)
(3)業績目録 1部(別紙様式3a~3h3i-1、-2
(4)主要論文(10編)の概要 1部(別紙様式4)
(5)研究の特色及び経過概要 1部(別紙様式5)
(6)教育実績の概要 1部(別紙様式6)
(7)診療実績の概要 1部(別紙様式7)
(8)今後の抱負 1部(別紙様式8)
(9)主要論文別刷(10編) 各5部
(10)全英文論文(著書・原著・総説・症例報告・その他)の別刷又はコピー 各1部
提出期限 令和3年11月26日(金) (午後5時 必着締切)
採用予定日 原則採用決定後、3ヶ月以内
提出先 〒641-8509 和歌山県和歌山市紀三井寺811-1
和歌山県立医科大学事務局総務課人事班
臨床感染制御学講座担当教授候補者選考委員会
(問い合わせ先)TEL:073-441-0711(ダイヤルイン)

(注)郵便物の表には「臨床感染制御学講座担当教授候補者応募書類在中」と朱書きし、書留、レターパック又はゆうパック等で郵送願います。
 選考の過程で、御来学のうえ、御講演いただく場合がありますので、あらかじめ御承知おき下さい。
 なお、応募書類のうち主要論文別刷、全英文論文別刷等については、選考終了後応募者本人に返却いたします。