現在表示しているページ
ホーム > 大学案内 > 広報 > GE-045医師主導治験-膵腫瘤性病変を有する患者を対象としたペルフルブタンを用いた造影超音波検査の鑑別診断能を評価するための多施設共同検証的試験-
ここから本文です

 

GE-045医師主導治験-膵腫瘤性病変を有する患者を対象としたペルフルブタンを用いた造影超音波検査の鑑別診断能を評価するための多施設共同検証的試験-

発表日時 令和4年10月04日(火)13:00~14:00
場所 和歌山県立医科大学 生涯研修センター研修室(図書館棟 3階)
発表者 附属病院 消化器内科 教授 北野雅之
附属病院 消化器内科 講師 山下泰伸
GEヘルスケアファーマ株式会社 代表取締役社長 若林正基
GEヘルスケアファーマ株式会社 臨床開発部門責任者 佐々木俊一

発表内容

  • 本治験実施の背景
  • 膵癌診断
  • 治験薬を用いた造影診断への背景と期待
  • 本治験の概要
  • 本治験により得られる利点

発表資料データダウンロード