現在表示しているページ
ホーム > 大学案内 > 広報 > 特許庁の「令和元年度 知財戦略デザイナー派遣事業」に和歌山県立医科大学が採択されました
ここから本文です

特許庁の「令和元年度 知財戦略デザイナー派遣事業」に和歌山県立医科大学が採択されました

1. 知財戦略デザイナー派遣事業の概要

大学の研究成果を広く社会に還元するため、特許庁が派遣する知財戦略デザイナーが大学のURA等(*)とチームを組み、優れた研究成果の発掘を行い、大型共同研究への発展や事業化などの未来展望の提案や知財戦略に関するアドバイスを行う。
本事業を通して得られた知見やノウハウを広め、優れた研究成果の発掘、知財戦略に基づく更なる研究の発展や社会実装の推進に取り組む大学を支援する。

* URA等とは、研究活動プロジェクトの企画・運営、知的財産の管理・運用等の研究者を支援する業務を行う教職員

2. 知財戦略デザイナーの受入

  1. 受入形態:スポット型
  2. 受入日数:契約締結日以降、令和2年3月31日までの間で、6日間程度

(経緯)

7月4日から8月5日まで 知財戦略デザイナーを派遣する大学の公募
8月5日 奈良県立医科大学と共同で応募
9月25日 選考結果の通知
10月9日 特許庁において公表
10月10日 オリエンテーション開催(本学URA出席)

<特許庁知財戦略デザイナーのホームページ>
https://www.jpo.go.jp/support/daigaku/designer_haken.html