現在表示しているページ
ホーム > 学部・大学院等 > 保健看護学部 > 教員紹介 > 教員情報(橋爪 洋)
ここから本文です

教員情報

氏名 橋爪 洋 写真
所属 保健看護学部病態学(外科系)
連絡先 hashizum@wakayama-med.ac.jp
主な担当科目 【保健看護学部】身体の構造と機能、基礎病態学、急性期病態学、総合病態学、教養セミナー 【同大学院】運動器疼痛リサーチ&マネジメント学特論/演習、成人期保健看護学特論、高齢期保健看護学特論、病態生理学
【医学部】臨床医学運動器系
主な研究テーマ 運動器加齢変性の疫学
痛みのメカニズム
ロコモティブシンドロームとフレイル
研究分野 整形外科学、脊椎脊髄外科学、疫学、疼痛学
略歴 1989年3月 和歌山県立医科大学 卒業
1989年6月  和歌山県立医科大学附属病院 診療医
1991年4月-1995年3月
和歌山県立医科大学大学院医学研究科
1997年7月-1999年6月
米国Dartmouth大学Research Associate (Dr. James N. Weinsteinに師事)
2000年4月  和歌山県立医科大学 救命救急センター 助手
2001年4月  和歌山県立医科大学 整形外科学講座 助手
2005年2月  和歌山県立医科大学 整形外科学講座 講師
2005年4月  新宮市立医療センター 整形外科部長
2007年4月 和歌山県立医科大学整形外科学講座 講師
2018年1月 和歌山県立医科大学整形外科学講座 准教授
2021年4月 和歌山県立医科大学保健看護学部 教授(病態学・外科系)、和歌山県立医科大学整形外科学講座兼務
主な著書・論文 2021年4月現在 英文原著94編、英文症例報告5編
https://www.researchgate.net/profile/Hiroshi-Hashizume-2
https://scholar.google.com/citations?hl=ja&user=2K_uCKgAAAAJ&view_op=list_works
学位 博士(医学)和歌山県立医科大学
受賞 平成25年度運動器の10年日本協会・優秀賞
平成26年度運動器の10年日本協会・優秀賞
2015年Journal of Orthopaedic Science誌Best Paper Award
その他13件
所属学会 日本整形外科学会
日本脊椎脊髄病学会
日本リハビリテーション医学会
日本腰痛学会
日本低侵襲脊椎手術外科学会
中部日本整形外科災害外科学会
和歌山医学会
和歌山県整形外科医会
和歌山脊椎脊髄外科フォーラム
和歌山骨関節靱帯フォーラム
国際腰痛学会(ISSLS)
北米整形外科学会(NASS)
米国整形外科基礎学会(ORS)
アジア太平洋整形外科学会(APOA)
社会貢献活動 日本脊椎脊髄病学会評議員(2016-)
日本脊椎脊髄病学会診断評価等基準委員会委員(2010-)
日本脊椎脊髄病学会英文誌編集委員会委員(2020-)
日本整形外科学会学術総会抄録査読委員(2010-)
日本整形外科学会専門医近畿地区資格認定委員(2019-)
中部日本整形外科災害外科学会評議員(2009-)
和歌山脊椎脊髄外科フォーラム世話人(2005-)
和歌山骨関節靱帯フォーラム世話人(2018-)
和歌山県整形外科医会幹事(2018-)
国際腰椎学会(ISSLS)Scientific Representative (2021-2023)
英文誌 Spine査読委員 (2006-)
英文誌 Advances in Orthopedics編集委員 (2010-)
英文誌 Journal of Orthopaedic Surgery査読委員(2017-)
英文誌 Spine Surgery and Related Research副編集長(2020-)
和歌山県社会福祉審議会臨時委員(2015-2018)
和歌山市社会福祉審議会臨時委員(2015-)
和歌山県国民健康保険診療報酬審査委員会委員(2015- )