現在表示しているページ
ホーム > 教職員募集 > 生理学第1講座(主として動物性機能)担当教授候補者の推薦について

生理学第1講座(主として動物性機能)
担当教授候補者の推薦について

生理学第1講座 玉井 靖彦 教授が平成20年3月31日付けで定年退職いたしましたので、その後任教授を選考することとなりました。
つきましては、関係機関に適任の方がございましたら、下記要領により御推薦いただきたくお願い申し上げます。
なお、本学では任期制を導入しており、任期が7年(再任可)となっております。
また、生理学第2講座は、前田 正信 教授が担当していることを申し添えます。


提出書類 (1)推薦書 1部(別紙様式1
(2)履歴書 1部(別紙様式2
(3)業績目録 1部(別紙様式3a〜3g
(4)主要論文(10編)の概要 1部(別紙様式4
(5)研究の特色および経過概要 1部(別紙様式5
(6)教育実績の概要 1部(別紙様式6
(7)今後の抱負 1部(別紙様式7
(8)主要論文(10編)別刷又はコピー 各4部
(9)全論文の別刷又はコピー 各1部
提出期限 平成20年 8月22日(金) (午後5時 必着締切)
提 出 先 〒641−8509
和歌山市紀三井寺811−1
和歌山県立医科大学事務局総務課給与人事班
生理学第1講座(主として動物性機能)担当教授候補者選考委員会
(問い合わせ先) TEL:073-441-0711 (ダイヤルイン)

(注)郵便は書留とし、封書には「生理学第1講座(主として動物性機能)担当教授候補者応募書類在中」と朱書き願います。また、選考の過程でご来学のうえ、ご講演いただく場合がありますので、あらかじめご承知おき下さい。なお、応募書類のうち論文別刷(又はコピー)については、選考終了後応募者本人に返却いたします。