本文へスキップ

″医学は厳しく、医療は暖かく″をモットーに和歌山県の小児医療に取り組んでいます。

研修医募集Resident

和歌山県立医科大学小児科 後期研修プログラム

和歌山県立医科大学または他施設において2年間の初期臨床研修を修了して、3年目の後期研修として和歌山県立医科大学小児科を選択される医師に対して、後期研修プログラムを予定しています。
平成28年7月末に出された日本小児科学会の新専門医制度に関する方針に従い、和歌山県立医科大学附属病院小児科専門研修プログラムを公開します。(2017年8月28日)
詳細は、PDFファイル(216KB)をご参照ください。
お問い合わせのある方は、下記までご連絡ください。

平成30年度から開始予定の新専門医制度研修プログラム

日本専門医機構理事会で、二次審査の結果を待たずに来年度の専門研修プログラムの内容等を公表することが承認されましたので、和歌山県立医科大学小児科研修医プログラムを公表いたします。公表されている専門研修プログラムは学会による一次審査を通過したものであり、機構による二次審査の結果、修正・変更がありうることをご承知おきください。(2017年8月28日)
詳細は、PDFファイル(495KB)をご参照ください。

和歌山県立医科大学小児科学教室

〒641-8509 和歌山市紀三井寺811-1
TEL.073-441-0632(9時〜17時)


和歌山県立医科大学
小児科学教室
和歌山県立医科大学小児科学教室

〒641-8509
和歌山市紀三井寺811-1
TEL 073-447-2300(代表)