現在表示しているページ
ホーム > 教育制度 > キャリアラダー
ここから本文です

キャリアラダー

「安全で質の高い看護の実践」ができる看護職員の育成を目指します。
「臨床実践」「管理」「教育」「研究」を4本柱とし、 キャリアラダー(クリニカルラダーとマネジメントラダーの総称)を導入しています。

ジェネラリストコース
幅広い知識と技術を持ち、様々な分野で活躍できる看護職員を育成
マネジメントコース
質の高い組織的看護サービスを提供でき、業務・人事管理および病院経営にも参画できる看護管理者を育成
専門・認定コース
専門知識を活かし、質の高いケアを提供できる専門・認定看護師を育成

キャリアラダー各コース図

※ラダーレベルⅢ認定後、「マネジメントコース」「専門・認定コース」に進むことが可能