和歌山SPの会

HOME>部会・委員会>和歌山SPの会

和歌山SPの会

SP(Simulated Patient:模擬患者)は、医療従事者の研修などで患者さんの役をします。医療現場でのコミュニケーションを改善するために重要性が高まっており、ケアマインドを併せもった医療人教育を進めるためにも必要です。
和歌山SPの会は、平成18年度に設立され、臨床技能教育の効果を高めるよう研修を重ねています。

研修会の予定については、下記お知らせをご覧ください。 研修会のご出欠は、事務局までFAX等でご連絡ください。

このページの下部「ご出欠連絡フォーム」よりお申込み頂けます。

お知らせ


12月の和歌山SPの会
開催日時:12月21日(木)14時30分
開催場所:生涯研修センター「研修室」
こちらからお知らせお申込みいただけます。


ページのtopへ