和歌山県立医科大学 内科学第一講座は一般内科診療、糖尿病・内分泌代謝内科を専門とする講座です。

和歌山県立医科大学 内科学第一講座

  • 受診される方へ
  • 医療関係者用

教室案内

診療実績

取り扱っている主な疾患

外来診療においては、糖尿病・内分泌・代謝を標榜しており対象疾患としては糖尿病、甲状腺疾患、視床下部・下垂体疾患、副腎疾患、膵内分泌疾患、カルシウム代謝異常、肥満症、メタボリック症候群など多岐にわたります。
2012年1月から7月までの外来受診者数は延べ11,900人でした。

統計

外来患者統計 (2012年1-8月 カルテベースで集計)
疾患別 (疾患は重複をふくみます) 患者数 (人)
糖尿病     全体 2643
          (うち1型糖尿病) (99)
甲状腺疾患  全体 1269
          (うちバセドウ病) (332)
脂質異常症 1384
下垂体疾患 91
副腎疾患 136

入院患者の疾患別症例数(2011年)
疾患 症例数
糖尿病関連疾患 294
消化器関連疾患 109
内分泌代謝・甲状腺疾患 87
感染症 48
その他(呼吸器・心疾患・膠原病・
脳血管疾患・血液疾患・不明熱など)
97
合計 635

当科で施行した検査件数(2011年)
検査名 件数
甲状腺エコー 850
腹部エコー 514
24時間持続血糖モニター(CGM) 58
神経機能検査 簡易検査57
精密検査 56
頸動脈エコー 343
CAVI 352
上部消化管内視鏡検査 345
下部消化管内視鏡検査 203
治療透視内視鏡 48
Pagetop