現在表示しているページ
ホーム > 入局のご案内
ここから本文です

入局のご案内

入局希望の方へ

当講座の基本的教育方針として、医局員全員が基本的消化器診療技術を修得し、大学あるいは関連病院に来院する、いかなる消化器疾患患者にも対応できるよう教育しております。また、早期に内科専門医、消化器関連専門医(消化器病学会、消化器内視鏡学会、肝臓学会、超音波医学会)を取得することを目標にしております。

当講座の特徴的な教育方針として、消化管・肝・胆膵の3領域の専門医が一名ずつ構成されているグループで診療活動を行い、研修医がそのグループの一員として働くことにより、消化器全領域を偏りなく研修できることが挙げられます。また、内視鏡等の検査の際には、常時指導医とともにペアで手技を実施することとなっており、指導面でも重厚な体制で臨んでいます。

消化器関連専門医取得後は、それぞれの目的に応じた「懐の広い」指導体制を整えております。後述する最先端の内視鏡技術、超音波下治療技術を早期に修得できるよう、それぞれの研修カリキュラムを組んでおります。

また、大学で研究活動を積極的に行い、その研究成果を世界へ向けて発信する研究者、最先端診療を実践し県内外から診療依頼を受け、国際学会で内視鏡ライブデモンストレーションを行うエキスパートを多く育成することも教室の重要な役割と考えております。さらに、地域中核病院へ出向し、消化器疾患診療を中心として地域医療を守っていただくことも重要な貢献となります。

いつでも見学可能です。
ninai@wakayama-med.ac.jp(前北)までご連絡ください。