現在表示しているページ
ホーム > 診療科・部門のご案内 > 脳神経外科 > 頭痛でお困りの方へ
ここから本文です

脳神経外科

頭痛でお困りの方へ

頭痛にはたくさんの原因があります。

たとえば、頭を打ったことによる打撲痛、あるいは頭を打ってから1ヶ月もたってから起こる慢性硬膜下血腫(すこしずつ頭の中に血がたまり手術が必要になることもあります)。あるいは、脳腫瘍、高血圧性脳出血、くも膜下出血などの手術が必要となる場合もある怖い原因の頭痛。

肩こりなどからくる緊張型頭痛、血管の拡張が原因の片頭痛(いわゆる頭痛もちです。しかし、ひどくなると頭痛だけでなく、嘔気、嘔吐なども伴い寝込んでしまい学校や会社にも行けなくなることもあります)。そのほかにも天気をみる頭痛、市販の鎮痛薬の乱用による頭痛、冷えや体質、生活スタイルからくる頭痛などたくさんのものがあります。
たかが頭痛ぐらいでと思わずに、いちどきちんと原因を調べ、治療をしましょう。 

また、脳の検査の結果悪い頭痛ではなかったのだけれど、なかなか頭痛がとれずすっきりしない。いわゆる慢性頭痛の方、いろいろなお薬をためしたのだけれどなかなかすっきりしない。そんな方も一度当科を受診してください。当科では生活指導、食事指導はもちろん、西洋薬だけでなく、東洋医学(漢方薬)も用いその人にあったお薬を合わせています。
また、頭痛をとることはもちろん、頭痛が起こりにくい体質に改善していく(未病を治す)ことにも重点をおいています。また、手術の必要な頭痛にも幅広く対応しています。頭痛でお困りの方はご相談ください。

このページのトップに戻る