現在表示しているページ
ホーム > 大学案内 > 教育情報の公表 > 教員数、各教員の学位・業績等 > 各教員が有する学位及び業績(臨床医学講座) > 教員情報(岡本 健二朗)
ここから本文です

教員情報

氏名 岡本 健二朗 写真
所属 歯科口腔外科学講座
連絡先  
主な担当科目 歯科・口腔外科
主な研究テーマ 顎関節内障の病態解明
研究分野 顎関節症、プロテオグリカン、口腔外科分野
略歴  
主な著書・論文 1、K. Okamoto, N. Kiga, Y. Shinohara, I. Tojyo, S. Fujita Effect of interleukin-1beta and dehydroepiandrosterone on the expression of lumican and fibromodulin in fibroblast-like synovial cells of the human temporomandibular joint. Eur J Histochem. 59 30-38, 2015 doi: 10.4081/ejh.2015.24402、Y. Shinohara, K. Okamoto, Y. Goh, N. Kiga, I. Tojyo, S. Fujita.Inhibition of fibrous adhesion formation in the temporomandibukar joint of tenascin-C knockout mice. Eur J Histochem. 58(4), 263-270, 2014 doi: 10.4081/ejh.2014.2337.
学位  2017年3月 医学博士(和歌山県立医科大学)
受賞  
所属学会 日本口腔外科学会、日本口腔科学会、日本化学療法学会、日本有病者歯科医療学会、日本顎関節学会
社会貢献活動