現在表示しているページ
ホーム > 大学案内 > 教育情報の公表 > 教員数、各教員の学位・業績等 > 各教員が有する学位及び業績(臨床医学講座) > 教員情報(速水 晋也)
ここから本文です

教員情報

氏名 速水 晋也 写真
所属 外科学第2講座
連絡先 E-mail: shin-8@wakayama-med.ac.jp
主な担当科目 消化器外科・肝胆膵外科
主な研究テーマ 肝胆膵外科・タンパクメチル化と癌化
研究分野 肝胆膵外科・タンパクメチル化と癌化
略歴 2003年 5月:和歌山県立医科大学附属病院 診療医 臨床研修
2005年 4月:阪南市立病院 胃腸科・外科 医員
10月:和歌山県立医科大学附属病院 外科学第2講座 学内助教
2008年 4月:東京大学医科学研究所 シークエンス解析分野 客員研究員
2010年 9月:東京大学医学部附属病院 形成外科 研修登録医
2011年 4月:和歌山県立医科大学附属病院 外科学第2講座 学内助教
2018年 4月:和歌山県立医科大学附属病院 外科学第2講座 助教
現在に至る
主な著書・論文 ・Standardization of surgical procedures for laparoscopic Spiegel lobectomy: a single-institutional experience. Asian Journal of Endoscopic Surgery [epub ahead of print]
・RB1 methylation by SMYD2 enhances cell cycle progression through an increase of RB1 phosphorylation.  Neoplasia. 2012;14(6):476-86.
・Overexpression of LSD1 contributes to human carcinogenesis through chromatin regulation in various cancers. Int J Cancer. 2011;128(3):574-86.
・Overexpression of the JmjC histone demethylase KDM5B in human carcinogenesis: involvement in the proliferation of cancer cells through the E2F/RB pathway.
Mol Cancer. 2010;9:59.
・Reconstruction of an infected recurrent ventral hernia after a mesh repair using a pedicled tensor fascia lata flap: report of two cases. Surg Today. 2009;39(9):811-7.
学位 2012年 7月 医学博士 和歌山県立医科大学  甲第 476号
受賞 第82回和歌山医学会 青洲賞
所属学会  
社会貢献活動