現在表示しているページ
ホーム > 大学案内 > 教育情報の公表 > 教員数、各教員の学位・業績等 > 各教員が有する学位及び業績(臨床医学講座) > 教員情報(宮坂 美和子)
ここから本文です

教員情報

氏名 宮坂 美和子 写真
所属 外科学第1講座
連絡先 電話番号 073-441-0615
FAX番号 073-446-4761
E-mail  m-miya@wakayama-med.ac.jp
主な担当科目 乳腺外科
主な研究テーマ 乳房新規画像診断法の開発
乳房再建手術の検討
研究分野 画像診断
乳腺腫瘍
乳房再建術
略歴 2006年  3月  和歌山県立医科大学 卒業
2006年  4月  和歌山県立医科大学附属病院 研修医
2008年  4月  和歌山県立医科大学第一外科
2010年  9月  南和歌山医療センター胸部心臓血管呼吸器乳腺外科
2011年 10月 国保すさみ病院 外科
2012年  4月  大阪大学医学部形成外科
2014年  4月  和歌山県立医科大学第一外科
主な著書・論文 1.術前化学療法後乳癌症例の非センチネルリンパ節への転移予測にMD Anderson Cancer Centerのneoadjuvant motherapy sentinel lympa node nomogramを使用する事の妥当性の検討(原著論文):宮坂 美和子, 尾浦 正二, 吉増 達也, 中村 理恵, 平井 慶充, 内藤 古真, 清井 めぐみ, 岡村 吉隆: 乳癌の臨床 (0911-2251)25巻5号 Page551-555(2010.11)
2.乳房温存療法後乳腺に発生した乳腺血管肉腫の1例(症例報告):宮坂 美和子, 尾浦 正二, 玉置 剛司, 中村 理恵, 平井 慶充, 岡村 吉隆: 手術 (0037-4423)64巻3号 Page433-436(2010.03)
3.トラスツズマブ併用術前化学療法が奏効した乳癌の一例(症例報告):宮坂 美和子, 尾浦 正二, 前部屋 進自, 吉増 達也, 玉置 剛司, 中村 理恵, 平井 慶充, 岡村 吉隆: 和歌山医学 (0043-0013)60巻3号 Page111-113(2009.09)
学位 なし
受賞  
所属学会 日本外科学会
日本胸部外科学会
日本乳癌学会
日本呼吸器外科学会
日本呼吸器内視鏡学会
日本肺癌学会
日本臨床外科学会
関西胸部外科学会
日本オンコプラスティック学会
日本形成外科学会
社会貢献活動