現在表示しているページ
ホーム > 大学案内 > 教育情報の公表 > 教員数、各教員の学位・業績等 > 各教員が有する学位及び業績(臨床医学講座) > 教員情報(島 友子)
ここから本文です

教員情報

氏名 島 友子 写真
所属 小児科学講座
連絡先 E-mail; yukotk@wakayama-med.ac.jp
主な担当科目 小児腎臓病学
主な研究テーマ 小児IgA腎症
Alport症候群
研究分野 小児慢性腎臓病、遺伝性腎疾患
略歴 1997年3月和歌山県立医科大学卒業
1997年4月~1999年3月和歌山県立医科大学付属病院臨床研修医
1999年4月社会保険紀南綜合病院小児科
2000年4月橋本市民病院小児科
2002年4月有田市立病院小児科
2004年4月日高総合病院小児科
2004年10月日高総合病院小児科退職
2005年4月公立那賀病院小児科
2006年5月和歌山県立医科大学小児科助教
2015年4月和歌山県立医科大学小児科講師
主な著書・論文 1.Validity of the Oxford classification of IgA nephropathy in children.
Shima Y, Nakanishi K, Hama T, Mukaiyama H, Togawa H, Hashimura Y, Kaito H, Sako M, Iijima K, Yoshikawa N.
Pediatr Nephrol. 2012 May;27(5):783-92.
2.IgA nephropathy with presentation of nephrotic syndrome at onset in children.
Shima Y, Nakanishi K, Sato M, Hama T, Mukaiyama H, Togawa H, Tanaka R, Nozu K, Sako M, Iijima K, Suzuki H, Yoshikawa N. Pediatr Nephrol. 2017 Mar;32(3):457-465.
3.Biopsy timing and Oxford classification variables in childhood/adolescent IgA nephropathy.
Shima Y, Nakanishi K, Hama T, Sato M, Mukaiyama H, Togawa H, Tanaka R, Kaito H, Nozu K, Iijima K, Yoshikawa N.Pediatr Nephrol. 2015 Feb;30(2):293-9
4.Spontaneous remission in children with IgA nephropathy.
Shima Y, Nakanishi K, Hama T, Mukaiyama H, Togawa H, Sako M, Kaito H, Nozu K, Tanaka R, Iijima K, Yoshikawa N.Pediatr Nephrol. 2013 Jan;28(1):71-6.
5.Disappearance of glomerular IgA deposits in childhood IgA nephropathy showing diffuse mesangial proliferation after 2 years of combination/prednisolone therapy.
Shima Y, Nakanishi K, Kamei K, Togawa H, Nozu K, Tanaka R, Sasaki S, Iijima K, Yoshikawa N. Nephrol Dial Transplant. 2011 Jan;26(1):163-9.
6.Recurrent EIARF and PRES with severe renal hypouricemia by compound heterozygous SLC2A9 mutation.
Shima Y, Nozu K, Nozu Y, Togawa H, Kaito H, Matsuo M, Iijima K, Nakanishi K, Yoshikawa N.
Pediatrics. 2011 Jun;127(6):e1621-5.
学位 平成22年12月 博(医)乙第861号
Disappearance of glomerular IgA deposits in childhood IgA nephropathy showing diffuse mesangial proliferation
after 2 years of combination/prednisolone therapy.
受賞 平成21年 日本腎臓学会西部学術大会優秀奨励賞
平成23年 the 7th Congress of Asian Society for Pediatric Research Young Investigators Award
平成22年、27年、29年 日本小児腎臓病学会優秀演題奨励賞(症例部門、臨床部門、English sesshon clinical research)
所属学会 日本小児科学会、日本腎臓学会、日本小児腎臓病学会、ISN、ASN、IPNA
社会貢献活動 日本小児腎臓病学会代議員(学術委員会所属)