現在表示しているページ
ホーム > 大学案内 > 教育情報の公表 > 教員数、各教員の学位・業績等 > 各教員が有する学位及び業績(臨床医学講座) > 教員情報(山田 信一)
ここから本文です

教員情報

氏名 山田 信一 写真
所属 神経精神医学講座
連絡先  
主な担当科目 一般精神科臨床、認知症疾患医療センター
主な研究テーマ 主に気分障害を対象にDTI を手法とした脳画像研究を行っている
研究分野 脳画像研究
略歴  
主な著書・論文 1. Tsuda K, Tsuji T, Ishida T, Takahashi S, Yamada S, Ohoshi Y, Terada M, Shinosaki K, Ukai S: Widespread abnormalities in white matter integrity and their relationship with duration of illness in temporal lobe epilepsy: Epilepsia Open, in press.
2. Satogami K, Takahashi S, Yamada S, Ukai S, Shinosaki K: Omega-3 fatty acids related to cognitive impairment in patients with schizophrenia. Schizophrenia Research: Cognition 9: 8-12, 2017.
3. Ishida T, Donishi T, Iwatani J, Yamada S, Takahashi S, Ukai S, Shinosaki K, Terada M, Kaneoke Y: Elucidating the aberrant brain regions in bipolar disorder using T1-weighted/T2-weighted magnetic resonance ratio images. Psychiatry Research Neuroimaging 263: 76-84, 2017.
4. Ishida T, Donishi T, Iwatani J, Yamada S, Takahashi S, Ukai S, Shinosaki K, Terada M, Kaneoke Y: Interhemispheric disconnectivity in the sensorimotor network in bipolar disorder revealed by functional connectivity and diffusion tensor imaging analysis. Heliyon 3: e00335, 2017
5. Yamada S, Takahashi S, Ukai S, Tsuji T, Iwatani J, Tsuda K, Kita A, Sakamoto Y, Yamamoto M, Terada M, Shinosaki K. Microstructural abnormalities in anterior callosal fibers and their relationship with cognitive function in major depressive disorder and bipolar disorder: A tract-specific analysis study. Journal of Affective Disorders 174: 542-548, 2015.
6. 山田信一、辻富基美、橋本忠浩、小瀬朝海、鵜飼聡、篠崎和弘: 妊娠初期に精神病症状と不
随意運動を呈した妊娠舞踏病の1 症例. 臨床精神医学40 (10) : 1341-1345, 2011.
学位 平成27年3月 和歌山県立医科大学・博士(医学)学位を取得(甲第512号)
受賞  
所属学会 日本精神神経学会、日本老年精神医学会、日本生物学的精神医学会
社会貢献活動