現在表示しているページ
ホーム > 大学案内 > 教育情報の公表 > 各教員が有する学位及び業績 > 教員情報(加藤 正哉)
ここから本文です

教員情報

氏名 加藤 正哉(カトウ セイヤ)
所属 救急・集中治療医学講座
職名 教授
連絡先
電話番号
073-441-0603
FAX番号
073-447-2360
E-mail
katos@wakayama-med.ac.jp
主な担当科目 救急医学
主な研究テーマ プレホスピタルケアにおける救急医療
多臓器不全の病態解明と管理
重度外傷の病態解析と対応
脳死・脳蘇生に関する研究
ドクターヘリの有用性に関する研究
地域における救急診療システムに関する研究
臓器補助装置に関する研究
研究分野
(キーワード)
フィールドトリアージ、メディカルコントロール、脳機能モニタリング、地域医療・へき地医療
略歴 昭和57年3月  自治医科大学医学部卒業
昭和57年6月  国立仙台病院臨床研修医
昭和59年4月 東北大学医学部附属脳疾患研究施設脳神経外科入局
昭和63年8月 宮城県国保七ケ宿診療所所長
平成2年4月 宮城県公立佐沼総合病院脳神経外科医長
平成3年4月 大原綜合病院附属大原医療センター脳神経外科副部長
平成4年7月 東北大学医学部脳疾患研究施設脳神経外科助手
平成4年9月 自治医科大学救急医学講座助手
平成6年4月 同講師
平成9年7月 ニューメキシコ大学医学部神経学講座MEG研究所博士研究員 
平成11年7月 自治医科大学救急医学講座講師
平成14年6月 同助教授、平成19年4月より准教授
平成23年8月 和歌山県立医科大学救急集中治療部教授
主な著書・論文
(最近3年間)
分担著書
JPTEC協議会テキスト編集委員会編 JPTECガイドブック へるす出版(東京)2010
加藤正哉 初期評価 新プレホスピタル外傷学 石原晋監修、永井書店(東京)pp61-74, 2011
原著論文
Shin-ichi Muramatsu1, Ken-ichi Fujimoto1, Seiya Kato, Hiroaki Mizukami, Sayaka Asari, Kunihiko Ikeguchi, Tadataka Kawakami, Masashi Urabe, Akihiro Kume, Toshihiko Sato, Eiju Watanabe, Keiya Ozawa and Imaharu Nakano A Phase I Study of Aromatic l-Amino Acid Decarboxylase Gene Therapy for Parkinson's Disease Molecular Therapy.2010;18(9):1731–5
上田健太郎、岩﨑安博、山添真志、川副友、川嶋秀治、山上裕機、加藤正哉.壊死型虚血性大腸炎に対する早期診断と予後因子の検討 日本救急医学会雑誌. 2013; 24: 141-8
学位 平成1年3月30日 医学博士(東北大学 医第2049号)
受賞  
所属学会 日本救急医学会、日本臨床救急医学会、日本外傷学会、日本脳神経外科学会、日本集団災害医学会、日本航空医療学会、日本集中治療医学会、等
社会貢献活動 和歌山県救急救命協議会会長
和歌山県地域保健医療協議会専門委員
和歌山県災害医療コーディネーター本部員
関西広域救急医療連携計画推進委員
JPTEC協議会学術部会員
AHA ACLS Training Center Faculty