現在表示しているページ
ホーム > 採用情報 > 先輩ナースの声
採用情報

先輩ナースの声

当院で働く看護師の声を紹介します。

看護師経験年数5年目になります。HCUは、様々な疾患を有する患者さんが多く、就職当初は勉強の積み重ねが重要と強く感じました。悩みつまずいたとき、先輩看護師も一緒に時間をかけて学びを深めてくれたことを今でも鮮明に覚えています。
今は新人看護師の指導に携わっており、指導することで自己の学びへと繋がっています。忙しいと感じるときもありますが、日々の経験が自分の糧になっていると実感できます。

4階HCU勤務

神経精神科で働く9年目の看護師です。私が働く神経精神科は患者さんの訴えを傾聴し、辛かったことや苦しかったことを共有し、一緒にゴールを考え、そこに向かっていく看護が求められます。その分、患者さんが目標を達成したときには喜びや嬉しさを分かち合えることができる素晴らしい病棟です。

看護師という仕事は大変ですが、やりがいや面白さがあり、患者さんの人生に寄り添うことができる奥深さがあります。辛いときや嬉しいとき、どんなときにもそばに寄り添い、患者さんを身体的にも精神的にも支えられる。私はそんな看護師になっていきたいと思っています。

神経精神科勤務

産休・育休から復帰するにあたり、病棟で働けるのか不安がありましたが、皆にフォローしていただき、すぐにチームとして溶け込むことができました。子育てと仕事の両立は慣れない部分もありますが、病院では一人の看護師として自分が納得できるように看護をし、休日は子供と思い切り遊ぶように心がけることで、ON-OFFがはっきりし、心身共に健康な生活をしていると感じます。

これから結婚し子育てをしていく看護師が、安心して看護師の仕事に復帰できるようなモデルになれるよう、自分自身精いっぱい看護に子育てに取り組もうと思っています。

8階東病棟勤務