現在表示しているページ
ホーム > 学部・大学院等 > 医学部 > 医学部 各教室一覧 > 歯科口腔外科学講座
ここから本文です

歯科口腔外科学講座

教室紹介

地域医療への貢献を最重要視し、顎顔面領域の疾患における和歌山県下の中心機関として診療・研究・教育にとりくんでいる。診療では、顎口腔領域の咀嚼・嚥下などの機能の維持とよりよい回復を目指した診療を行っている。

研究では、できるだけ広く門戸を開放し、他施設との共同研究を積極的に取り入れ、実際の臨床上から考え出される問題事項の解決に向け、基礎研究の充実を目標に教室づくりをおこなっている。

研究概要

  1. 顎関節疾患の研究
    • 咬合異常と全身異常、および顎関節機能異常の臨床研究
      近年、顎関節機能異常の増加は著しく、病態の解析も次第に進みつつあるが、いまだに病因の確立はみられない。当科では、顎関節機能異常に対する病因的寄与因子の解析のため科学的基礎データを得るべく、中高生や中高年者などの特定集団を対象として、疫学的調査(質問表、健診)を実施している。また、当科受診症例の病歴聴取、画像診断、顎運動描記、筋電図などを用いて、顎関節機能の異常の評価と診断、治療の体系化を進めている。
    • 顎関節内障の関節円板における細胞外基質の生合成病態に関する細胞生物学的研究
      顎関節円板の細胞外基質、とくにプロテオグリカンの生合成病態を解明するため、摘出した顎関節円板標本の免疫組織学的研究を行っている。また、顎関節滑膜の培養系を用いてプロテオグリカンやサイトカインおよびそのレセプターの発現を検索している。一方、顎関節症における滑膜炎とsynovial condoromatosisの発症は、関連もしくは類似しているのではないかと推測し、synovial condoromatosisの遺伝子解析を進めている。
  2. 口腔領域扁平上皮癌に対するNeo-adjuvant Chemothrapy(NAC)の確立に関する研究
    当教室では、CDDPを主体とする抗癌剤の多剤併用投与法や副作用の防止について検討を加え、さらに NACの組織学効果の検索をおこない、縮小手術の可能性を検索している。5年生存率も徐々に上昇し、 NACの直接効果が予後にも影響することが判明してきている。縮小手術施行症例の予後も良好で、さらに検討を加え、口腔癌に対するNACの確立と同時に、機能的根治療法を目指している。
    口腔癌由来細胞株を用い、当科で行っているCDDP-VLB-PEPによる2経路注入療法に関した、薬剤感受性および耐性に関連する分子生物学的検索を行っている。
  3. 舌神経損傷の際に生じる断端神経腫と異痛感覚の発現に関する研究
    長期間放置された神経損傷部位は、神経端が著しく変性し・断端神経種が形成される。また損傷部周囲では炎症誘発性物質が遊離し痛みの知覚伝導路に対して影響を与え、相対する神経節に発現する受容体群を活性化させていると考えられている。 当教室では摘出した断端神経腫標本に対して、特異的に出現する蛋白質・炎症誘発性物質を標的とし免疫組織学的研究を行い、舌神経の再生・神経障害性疼痛の病態の解明を行っている。
  4. 口腔扁平上皮癌における免疫チェックポイント機構の研究
    免疫チェックポイント阻害薬のがんに対する優れた臨床効果が、現在、大変注目されている。当科では口腔扁平上皮癌の組織標本、培養細胞を用いて、PD-1やPD-L1などの免疫チェックポイント分子の発現状態を調べ、免疫チェックポイント阻害薬の口腔扁平上皮癌に対する奏効度の予測に役立てようと考えている。また、PD-1やPD-L1などの免疫チェックポイント分子の発現状態により、悪性度、予後、転移率、進行速度、抗癌剤の耐性などがどのように関連しているのかについても解析を進めている。

スタッフ紹介(2017年7月現在)

職名 氏名 専門分野 学会認定
教授 藤田 茂之 顎関節疾患
口腔癌と機能的な顎顔面再建外科
顎変形症(下顎前突、顔面非対称)
唇顎口蓋裂
日本口腔外科学会 口腔外科専門医・指導医
日本顎関節学会 指導医
日本がん治療認定機構 がん治療認定医(歯科口腔外科)
講師 東條 格 口腔外科全般
顎関節症
日本口腔外科学会 口腔外科専門医
Fellow of the International Board for the Certification of Specialists in Oral and Maxillofacial Surgery (FIBCSOMS)
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医(歯科口腔外科)
日本顎関節学会 専門医・指導医
助教 木賀 紀文 口腔外科全般
顎関節症
日本口腔外科学会 口腔外科専門医
日本顎関節学会 専門医
助教 平石 幸裕 口腔外科全般
口腔癌
日本口腔外科学会 口腔外科専門医・指導医
日本顎関節学会 専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医(歯科口腔外科)
助教 岡本 健二朗 口腔外科全般
顎関節症
日本口腔外科学会 口腔外科認定医
助教 新谷 ゆかり 口腔外科全般 日本口腔外科学会 口腔外科認定医
学内助教 家田 晋輔 口腔外科全般  
学内助教 森 恵一 口腔外科全般 日本口腔外科学会 口腔外科認定医
学内助教 武田 侑也 口腔外科全般 日本口腔外科学会 口腔外科認定医
学内助教 溝端 直樹 口腔外科全般 日本口腔外科学会 口腔外科認定医
学内助教
(後期研修)
上田 眞道 口腔外科全般  
学内助教
(後期研修)
志賀 亮介 口腔外科全般  
学内助教
(後期研修)
福谷 知士 口腔外科全般  
学内助教
(後期研修)
南方 悠佑 口腔外科全般  
研修医 宇佐美 佑磨 口腔外科全般  
研修医 鄭 信二 口腔外科全般  
研修医 西畠 康平 口腔外科全般  
大学院生 中西 隆 口腔外科全般
神経修復(研究分野)
日本口腔外科学会 口腔外科認定医
非常勤講師 和田 健 口腔癌の化学療法および機能的再建
口腔粘膜疾患
口腔心身症
口腔インプラント
唇顎口蓋裂
日本口腔外科学会 口腔外科専門医・指導医
日本がん治療認定機構 がん治療認定医(歯科口腔外科)
研究生 郷 与志彦 顎変形症・口腔顎顔面外傷  
研究生 宮本 政幸 口腔外科全般 日本口腔外科学会 口腔外科認定医